Home > 文化 > 文学

green karuizawa 俳句会



〜文学の薫り高き軽井沢で文学者の足跡を辿ろう〜

green karuizawa green karuizawa

松尾芭蕉、ラビンドラナート・タゴール、与謝野寛、与謝野晶子、有島武郎、正宗白鳥、室生犀星、芥川龍之介、川端康成、
堀辰雄、井上靖、立原道造、遠藤周作、中村草田男...今日に至るまで数多くの文学者が軽井沢を訪れています。
清涼で静かな環境の下、「グリーン軽井沢」では朗読会、読書会、歌会、俳句会などが開催されています。
ラウンジ(多目的ホール)とダイニングルームはレイアウトを自由に変えてご利用いただけます。